新着

男性に聞いた! もしも性病にかかっていたら彼女に打ち明ける? 「はっきりと言う」「言わずに治療する」

性病にかかってしまったとき、怖くて言い出せない男性も多いと思いますが、

それを彼女にうつしてしまうかもしれないとなったら……さすがに打ち明ける? 

それとも打ち明けない? 

社会人男性に聞いてみました。。。

 

Q.社会人男性に質問です。もし、あなたが性病にかかっていたら、すぐ彼女に打ち明ける?

「すぐに打ち明ける」50.0%
「言うのをちゅうちょする」28.9%
「だまっている」7.9%
「何も言わずに別れる」13.2%

■「すぐに打ち明ける」

・「感染させて相手に迷惑を掛けるのが嫌だから。向こうが感染源と考えられる場合も、それは伏せるようにして伝える」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「打ち明けて、すぐに治療を行い、分かってもらう」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分だけの問題ではないのではっきりと言う」(31歳/機械・精密機器/技術職)

自分がかかってしまったということは、彼女も同じ病気にかかっている可能性もあるということ。どちらが原因かはさておき、彼女にまずは現状を知ってもらうために「すぐ打ち明ける」という男性も多くいました。女性としては、ほっとする結果ですね! どんなに打ち明けにくい問題でも、2人で現状を知り解決しなければならない問題って、あります。

■「すぐに打ち明ける」

・「隠すと大変なことになりそうなので」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「彼女が大事だから」(27歳/金融・証券/専門職)

・「恐ろしいから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

隠すと後が怖いので、正直に話すという男性もいました。隠していても女性が異変に気づいたら、いずればれること。それに彼女に問い詰められて自白するパターンと、最初に言ってしまい彼女のことを労わる姿勢を見せるのと、どちらの印象がいいかといえば言うまでもありません。

■「言うのをちゅうちょする」

・「まずは自分の病気を治しにいきます」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「変なところで遊んだのがバレてしまうから」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「完治するのなら、完治させて黙っておきたいから」(31歳/学校・教育関連/専門職)

感染性の病気の場合、自分だけが治してもあまり意味がないような……気もするのですが、男性の場合は「浮気を疑われる」「変なところで遊んだのがばれる」ことが怖くて、ひとりだけで治療に行ってしまうケースもある様子。理由はこの際置いておき、彼女の体のためにも教えるだけは教えてあげましょう。

■「だまっている」「何も言わずに別れる」

(だまっている)

・「言わずに治療する」(26歳/通信/技術職)

・「言うと何か疑われる」(32歳/金融・証券/専門職)

(何も言わずに別れる)

・「絶対に言いたくない。また、感染させたくもないため、行為もせず、わかれると思う」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

彼女から怒りを買うのが恐ろしいため、だまっている、何も言わずに別れることを選択する彼氏も……。性病には潜伏期間があるものが多いため、今は何も問題がないように見えても、彼女もいずれ発症する可能性があります。理由や怒られるかどうかはさておき、まずは2人で検査と治療!です。

男性が女性に性病を打ち明けるのをためらう理由として、一番多かったのが「女性から何かを疑われるのではないか」というケース。確かにそれは否めません(?)が、それよりもまず大切なのは彼女の体を労わるという気持ち。言いにくい内容ではありますが、言わずに大問題になるよりも早め早めのケアとカバーが大切です。

• タグ: 恋愛 カップル 病気



過去記事一覧
おすすめのタグ


おすすめのタグ


AWESOME!! 記事一覧へ